電脳せどり!ヤフオクで仕入れる~即決編~

The following two tabs change content below.
Takao
電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪

ヤフオクで利益が出る商品が見つかるのは

周知の事実です。今回はそんな優良ネットショップの

ヤフオクでのリサーチ方法の一つをご紹介します。

ヤフオクの仕入れ方法も幾つか種類があります。

今回は即決編をご紹介したいと思います。

即決価格で利益がでるの!?

まず、ヤフオク仕入れの経験が無い方は思うかもしれません。

本当に、即決価格で仕入れて利益出るんですか?

安心してください。

利益、でますよ!

別記事でヤフオクが一生使える仕入先の理由

書いていますので、よければこちらもどうぞ!

 

私の知り合いでもヤフオク仕入れだけで、

月1000万の売上を出している人もいます。

ポイントを加味して仕入れの幅を大幅アップ

ヤフオク仕入れの美味しいとろこはTポイントが

付与されるところです。

ちょうど今も最大10%やってますね。これは単純に

10%引きで買えるということです。

Tポイント祭り

更にポイントサイトを経由すれば更に付与されます。

仮にモッピーを経由したら2%つきますので、

合わせて12%引きで購入できます。

 

これが、通常のネットショップと違うところです。

もし、モッピーに未だ登録していない方は、

こちらから登録を検討ください!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 


ポイントを利益として考えていいか。

私も初めは悩みましたが、今は全然OKだと考えています。

ポイントを使って私生活品を使って、その浮いた現金を

せどりに回せれば、一緒だからです。

 

ただ、マイナーショップのポイント等、流通性が乏しい

ポイントは加味せずに利益計算を行っています。

リサーチ手順

では、実際のリサーチ手順について説明します。

ジャンルを選択する

自分の好きなジャンルを選ぶと良いと思います。

今回はプリンタで行こうと思います!

絞り込む

ジャンルを選んだら次は、絞り込みましょう。

例えばプリンタやるぞ!と意気込んでも、

プリンタ該当件数

該当件数が16,581件!?これじゃ調べきれません(笑)

それだけ可能性があるって事でもあるんですけどね。

 

なので、今自分が検索できる範囲まで絞り込みましょう。

私は、新品しか扱わないのでまずは、新品のみにします。

 

値段もあまり低単価な物ばかり扱っていても、

その後の、納品・検品・出荷が大変なので、10,000円以上

即決で絞り込んじゃいます。同じ理由で個人出品者ではなく、

ストアからの出品だけに絞り込みます。

プリンタ該当件数3

そうすると・・・

プリンタ該当件数2

3,680件まで絞り込めましたが、まだ1度にリサーチするには

骨の折れる件数です。次は更に下位階層で絞り込みましょう。

プリンタ該当件数4

聞き慣れないですが、ドットインパクトプリンタが67件しか

ないので、これなら調べきれそうですね!

 

こういったふうに、一度でリサーチできる件数まで、

絞り込んで、確実に最後までやりきりましょう!

中途半端はよくないです。

 

全部終わってから次へと進みましょう。

ヤフオクリサーチ手順

リサーチの一連の流れは以下のとおりです。

  • 1.商品を特定する
  • 2.Amazonの価格と比較する
  • 3.モノレートで売れ行きを確認する

大抵の場合は
2.Amazonの価格と比較する

で、利益が出ないことがわかり、3に進むまでもありません。

では、実際に一緒にやってみましょう。

ヤフオクリサーチ手順~実践~

まず、上から順にリサーチしてもよいですが、終了時間が短い順に

並べ替える事をお勧めします。

せっかく利益商品が見つかったのに終了してたら悲しいですからね(笑)

残り時間をクリックすることで並び順が変わります。

ヤフオクフィルタ

商品を特定する

さて、まず最初に商品を特定しましょう。

具体的にはAmazonで商品名や、型番を検索します。

プリンタ該当件数5

例えばこの商品だと、「VP-700U」で検索します。

プリンタ該当件数6

いくつか候補が出てきますので、確実に一致している事を

確認して、商品を特定します。

今回だと左上の商品が正解です!

Amazonの価格と比較する

1f69a79d61cc3dd618ada971e28cb197

このタイミングでは大雑把に計算すればOKです。

例えばヤフオクで10,000円、Amazonで11,000円なら、

私であればスルーします。

 

カテゴリにもよりますが、Amazonの手数料が15%、

欲しい利益率が10%だとすると合わせて25%以上

価格差がないと、仕入れ対象にならない計算です。

 

なので、私は頭のなかでざっくりAmazonの価格に80%を

かけてヤフオクと比較しています。

最初から厳密に利益計算しても、モノレートで売れ行きが

悪いのがわかれば、計算した意味がなくなりますからね(笑)

最初は、ざっくりでいいんです。

モノレートで売れ行きを確認する

利益が取れそうと判断した商品のみ、モノレートから

売れ行きを確認します。

 

そこで回転も良ければ、最終チェックとして利益計算を

厳密に行い、本当に自分の仕入れ基準を満たしているか

確認します。

 

厳密に計算する際は、FBA料金シュミレータ、または、

Amafeeを使うと良いと思います。

 

但し、FBA料金シュミレータでは手数料に消費税が

加算されていないという不具合があるので気を

つけてください。

 

まずは、仕入れ価格を計算します。

仕入れ価格=ヤフオク落札代金+送料-Tポイント

次に、Amazonで販売した際の手取り金額を計算します。

売上手取り金額=FBA料金シュミレータ計算結果
又は    Amafee計算結果

後は差し引きするだけです。

利益=売上手取り金額-仕入れ価格

まとめ

以上が、ヤフオクで仕入れる~即決編~でした。

今回みたいにTポイント10倍!なんてキャンペーンやっている期間は

即決が力を発揮しますので是非、試してみてください。

 

自動入札ツールを利用していると、ポイントサイトは

踏めませんが、即決はポイントサイトを踏めますので、

忘れずに踏んでから購入してくださいね。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

記事が面白かったら是非ポチってください!

3 件のコメント

    • はぴたすさん

       ご報告ありがとうございます!
      お役に立てたとすればこんなに嬉しいことはありません。
      これからも、お役に立てそうな記事を書いていきたいと思います。

      ぼっさん

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    Takao

    電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪