【ワークフローで学ぶ!】ヤフオク取引の全貌

ヤフオク仕入れの全貌
The following two tabs change content below.
Takao
電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪

ここではヤフオクの全体像についてはお話します。

全てのことに共通することですが、

今がやっていることが、全体のどこなのか?

 

これを把握する事は非常に大切です。

目の前の仕事に没頭し突き進むのも悪くないですが、その後のことや、全体を俯瞰して物事を捉えることが、自動化・組織化に大きく影響します。

 

%e4%bf%af%e7%9e%b0%e3%81%97%e3%81%99%e3%81%8e%e3%81%aa%e4%ba%ba

もし、あなたがビジネスオーナーになって、自動で収入を得たいのならなお更です。部分最適ではなく、全体最適。

これがビジネスオーナーに大切な要素です。

 

予断ですが、ノウハウコレクターに陥っている方はこの全体像を理解できていない方が多いです。

世の中に溢れる沢山の情報を整理できずに、断片的なノウハウで実践しようとする為に不測の事態に対応できなかったり、少し状況が変わっただけで適応できなかったりします。

ノウハウコレクター

特に、ツールを使って仕入れを行おうとしたりすると陥りやすいです。

ノウハウコレクターとは

世の中にある情報を読み漁るばかりで実践に移せず、知識ばかりで成果がでない人。成果が出ないことで焦り、新しい情報を求め更にノウハウ探す悪循環に陥っている。

ヤフオク仕入れの全体像

仕入れワークフロー

私の大好きな組織化便利ツール「ワークフロー」でまとめました。

ヤフオクワークフロー

準備

アカウントを用意したり、落札時にスムースにやり取りできるようにあらかじめヤフオクの設定、ツールの導入を行います。

リサーチ・判断

利益が出る商品を探します。ヤフオクで3種類のアプローチの方法を公開しています。

入札(予約)

利益が出る商品が見つかれば、次は入札です。一般的にオークション終了間際(6分前)に入札するのが一番落札しやすいといわれています。

しかし、終了間際に張り付いていられないので、ツールを使って入札を予約する方法も有ります。

出品者とのやり取り・支払い

無事に落札できた後は落札者とやりとりし、発送をしてもらいます。私のブログでは、いかにお互いが気持ちよく取引できるかを突き詰めたノウハウを公開しています。

荷受・検品

荷物を受け取った後は直ぐに受け取り連絡をするのではなく、実際の届いた商品が説明文とどおりか、確認する検品を行います。

 

以上が、ヤフオク仕入における全体像です。

それでは、次の記事から詳しく説明していきますので是非読み進めてください。

次の記事はこちら
ヤフオク仕入れの全貌

記事が面白かったら是非ポチってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Takao

電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪