店名の見直しで売上UP!店名を決める際のコツ

The following two tabs change content below.
Takao
電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪

Amazonの出品店名はいつでも、簡単に変更可能です。店名は1度決めてしまえばそうそう見直し

するものではありません。なので、最初の1度だけはベストな店名を決めようではありませんか!

YUKI86_okanekodomo15144308

本日、12/10はボーナス支給日でした。幸運なことに私が勤めている会社ではボーナスが

出ます。ありがたいことですね。しかし、妻にも話していない大出費が控えているんです。

2月に出場予定の東京マラソン・・・。練習を極力しないと決めた私がたどり着いたのは一流の

道具に頼ることでした。総額6万円。はてさて、お許しいただけるでしょうか・・・。

では、本題に移ります!

店名の重要性

何でも良いとあなどる無かれ!出品店名はせどりの成功を左右する大切な要素です。

どういうことか。百文は一見にしかず!コレを見てください。

店名変更のススメ

お客様が100%見るであろう商品ページです。

そして、赤枠を見てください。ここに唯一、表示されるのが私たちせどらーの情報です。

店名しか表示されていないですよね。どんなに頑張って商品説明文を書いて、写真を

載せたとしてもここでは見てもらえないのです。

(商品説明の書き方のコツはこちらの記事を見てもらえるとうれしいです)

 

もう一度いいます。

一番お客様が見るページには店名しか表示されていない

 

のです。つまり、このページで優劣をつけるのは値段とコンディション、そして

店名の、3つしかありません。

店名の付け方とコツ

値段とコンディションは置いといて、店名で優劣つけるためにはどうしたら良いのかを

紹介していきます。

NGワード

まず、NGワードです。店名をつける際、こんな店名は避けたほうが良いでしょう。


○○書店、△△レコード、ホビーショップ□□

せどりを行うにあたり色んな商品を仕入れると思います。例えばフィギュアを仕入れて

出品したとします。そんなあなたの店名が○○書店だと、きっとお客様は「んん?」と

思います。

 

なのでジャンルを絞ってせどりを行う予定がなければ、上記のような名前を

つけるのは控えたほうが無難です。逆に、ジャンルを絞った特化型のせどりを行おうと

思っている方なら逆にプラスになります。

では、どんな名前が無難なのか。こんな名前です。


○○ストア、△△ショップ

これならどんな商品でも違和感無く、買ってくれるでしょう。

お客様のメリットを第一に考える

NGワードを避けた次は、他の店名よりアドバンテージを得る名前にしましょう。

これは商品説明の際に気をつける事とまったく同じ考え方です。

もし、以前の私の記事を見て頂いた方ならピンと来たかもしれません。つまり、

店名+お客様のメリット

を店名にするのです。お客様のメリットの足し算です。具体的にはこんな感じです。


○○ストア(迅速発送致します)
△△ショップ(返品対応致します)

始めてこんな店名を見た時「やられた!」と思いました。だって、店名じゃないじゃん・・・

ずるいよ・・・ と嘆いても、利用できるものは利用しないと損なので速攻店名変えましたよ(笑)

更なるステップ

これは私は導入していませんので効果を実感したことはありませんが、マイナスには決して

ならないと思います。

ズバリ

ずばりgifです。店名を動かすんです。これは目立ちますよね。群を抜いて目立つと

思います。気になる作り方ですが、以下のホームページで無料で作成可能です。

cooltext

 

注意点を上げるとすると、子どもっぽいデザインにならないように気をつけることです。派手な

デザインゆえに、やりすぎると子どもっぽくなりがちです。はい、私です。私も色々といじって

いるのですが、シックリくるデザインが出来ずに、替えないままいます。

 

本当はgif試したいのですが・・・  お金はかかりますが、外注するって手もあります。

以下のようなクラウドソーシングのページで募集をすることが出来ます。

クラウドワークス
ランサーズ

 

gif製作だけではなく、自分では出来ないこと、苦手なこと、面倒なことは外注するって選択肢が

あるということは、常に頭に入れておいたほうが良いです。良いアイデアが浮かんでも実現

できる技術がないと意味がありません。

 

そんな時は思い切って「こんなの作れますか!?」「こんな事出来ませんか??」って

発注しちゃいましょう。具体的には、納品作業や、出品作業、作業を補助するツールの

作成等です。もし、実現できずに頭の中に眠っているアイデアがあれば、思い切って

発注してみましょう。

(もしくは私にアイデアをください^^)

まとめ

ここまでをまとめておきます。

  • ○○書店など、商品を限定するような店名は避ける
  • ○○ストア、××ショップが無難な選択
  • 店名+お客様のメリットで集客UP
  • 更にもう一歩!gifを使った店名

いかがだったでしょうか?もし、この記事を参考に店名を見直そうかなと思っていただけたら

嬉しいです。もし、分からないことがあればドンドン聞いてくださいね!

記事が面白かったら是非ポチってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Takao

電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪