電脳せどり特化の必要備品・消耗品はコレだけ

The following two tabs change content below.
Takao
電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪

電脳せどり100%、新品100%に移行して、

自分のスタイルが確立されつつあるので、

電脳せどりに特化した必要備品を整理したいと思います。

 

あと、購入する際は是非、ご自身のポイントサイトから

購入くださいませ。

もし、まだ登録がお済みでない方は、是非こちらから!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト

パソコン/43,796円

なんでもいいです。ノートでもデスクトップでも好きな

ものを選んでください。

 

個人的にはデスクトップ推し、私が使っているパソコンは

これです。

パソコン

プリンタ&A4用紙&補充インク/14,950円

なんでもいいです。

尚、インクの交換の際は、補充式をお勧めします。

互換インクは相性があるので、認識しない場合も

ありますが、正規インクに補充すれば100%認識します。

 

コストも互換インクより安いですし、補充の手間も

ほとんど掛かりません。

 

互換インクで「認識しない~><」って

やっている時間がなくなると思えば、

補充式、全然有りだと思います。

ダンボールカッター/236円

大切な商品を傷つけない為に使っています。

ダンボールに限っていえばこちらのほうが

切れ味が良い気がします。

私は箱を開けるのが楽しくなりました(笑)

ヒートガン/2,180円

アウトレットシールや、外箱に配送伝票が貼り付けて

ある場合等に力を発揮します。

剥がし液も何種類も試しましたが、熱で粘着力を

弱めたほうが楽だという結論に至りました。

 

普通のドライヤーでもいいですが、業務用の

ドライヤーは威力が違うので効率も良くなります。

本当に熱いので火傷に注意してください。

メディシンテープ/3,755円

このテープは剥がれやすく、はがした跡も付きません。

どういうときに使うかと言うと、商品をダンボールに

梱包せずにヤマト便で贈る際の納品ラベルの貼り付けに

使用します。

 

また、セロハンテープは紙テープの上からは張れませんが

メディシンテープは余裕で張れます!

私は、12mm×30m 芯25mmを1つと、同じ幅の12個入りの

取り換え用を使っています。

透明テープ/1,394円

ダンボール梱包の際に利用しています。

とても丈夫ですし、簡単に切れますのでオススメです。

プロ仕様とありますが、納得の一品です。

 

商品ラベル(A4,40面)/2,660円

Amazon推奨のものを利用しています。商品ラベルを貼るときや、

商品ラベル以外のバーコードを隠す際に利用します。

ストレッチフィルム/592円

使用頻度は高くないですが、もしものときに

持っていると心強い見方。

 

私は近くにホームセンターで買いましたが、

参考にAmazonのページも載せておきます。

はさみ/809円

納品ラベルを切る際に利用しています。

ベタつき防止のものを選んだほうが良いと思います。

セロテープ台&セロテープ/1,586円

片手でもテープが切れるやつ推奨です。

 

クロネコヤマト注意シール/0円

1b9a51a6193f5360788043dd2281fc38_0

ヤマトの人に言えば無料で貰えます。

箱の多少のへこみはこのシールを張って隠す

と言う裏技があります。

 

まとめ

以上が、実際に私が使用している、備品・消耗品です。

 

あれ!?ダンボールは?と思われた方もいるかもしれません。

ダンボールや緩衝材は一切購入していません。

これも電脳100%のいい所で、ダンボールや緩衝材は

我が家に配送されるときにダンボールに商品と一緒に

入っています。

 

基本的にヤマト便を利用するので、ダンボールのサイズも

気にする必要がありません。

もし、ヤマト便を利用する物量が無いのであれば140サイズ

または160サイズのダンボールを用意すると良いでしょう。

 

ちなみに、2箱以下の納品の際はFBAパートナー、

3箱以上はヤマト便を送料の関係から推奨します。

 

試しに全て合計すると71,958円となりました。

電脳・新品100%せどりを始めようとしても

初期投資は71,958円と低コストで始めることが

できるということです!

 

その内半分以上はパソコンなので、もしお持ちであれば

30,000円あれば十分ということです!

 

さぁ!今回紹介したものを揃えておけば、後は仕入れるだけです!

電脳せどりを始めようと思っている方が居れば是非、

購入を検討してみてください。

 

いやぁそれにしても、中古品を扱ってたときの

プチプチ付き封筒が大量に余ってて、困っています。

格安で譲るので誰か引き取ってくれませんか?笑

記事が面白かったら是非ポチってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Takao

電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪