【無料8+有料1】転売・せどりアプリのおすすめ!これ使ってますか?

sedori-app
The following two tabs change content below.
Takao
電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪

もっと効率良く仕入れ・作業がしたい!

なんてお悩みないでしょうか?世の中には沢山の転売・せどりを楽にするアプリがありますが、ありすぎてどれを使えばいいか分からない!なんて悩みにお答えして厳選して役に立つものだけ紹介します。

隙間時間でスマホアプリを使えば転売・せどりの効率アップ間違いなしです!

おすすめスマホアプリ

私がおすすめするアプリは次の9つです。

  1. 【リサーチ】せどりすと(せどろいど)
  2. 【管理】AmazonSeller
  3. 【管理】ウケトル
  4. 【管理】MoneyForward(おすすめ!)
  5. 【仕入れ】ヤフーショッピング
  6. 【仕入れ】楽天市場
  7. 【仕入れ】ヤフオク
  8. 【仕入れ】Feedly
  9. 【撮影】Camera+

色付きは特にオススメです。今すぐにでもアカウント登録・お気に入り登録して間違いないです。

それはで、順番に紹介します。

1.AmazonSeller【公式アプリ】

amazon-seller

アマゾン公式のスマホアプリです。web上のセラーセントラルでできることは一通りできます。具体的には次のようなことがスマホでできます。

  1. 売上の確認
  2. 実物を読み取って出品
  3. 通常の出品
  4. 価格の見直し
  5. 出荷通知
  6. FBA納品の管理

出先で出品が公式アプリできるのは嬉しいですね。

2.せどりすと(せどろいど)【バーコードリサーチアプリ】

sedolist-sedoroid

実店舗で仕入れを効率化させる為のスマホアプリです。バーコードを読み取るだけamazonがいくらで販売しているのか分かりますし、手数料の自動計算もやってくれるので、仕入れ先の価格と単純比較して判断することが出来ます。

仕入れの実店舗で仕入れを行わない方にとっては不要だと思われるかもしれませんが、到着した商品をバーコードで読み取ってPCに遅れるので、出品作業を効率化するという使い方もできます。せどりすと、せどろいど、両方ともまったく同じアプリですが、名称がiPhoneとアンドロイドで違います。

iPhone用はせどりすと、アンドロイドはせどろいどです。

3.ウケトル【宅配管理アプリ】

uketoru

配達番号を入力すれば荷物の状況が分かるのはもちろん、Amazonや楽天市場とは自動連携して荷物の配達状況を把握できるスマホアプリです。ネットで仕入れを行う人にとっては是非使っていただきたいアプリです。

荷物が届く直前にお知らせが来るので、配達と入れ違いに出かけてしまうってことも防げます。

再配達の依頼も、住所を一度入力してしまえは次からはワンタッチ。とても便利なスマホアプリです。これからも提携するネットショップは増えそうなのでさらに便利になりそうです。

4.MoneyForward【お金管理アプリ】

money-forward

一般的には家計簿アプリですが、転売・せどりをする人にとっても便利なお金の管理ツールとなります。銀行講座の残高と、複数のクレジットカードの請求予定額が一発で分かります。残高が不足しそうな際はお知らせしてくれます。

数多くの銀行・クレジットカード会社と連携していますので、アプリ上で利用明細も確認できます。セキュリティーが気になるところですが、多くの銀行・クレジットカード会社が連携を許可しているのが何よりの証、金融機関並みのセキュリティーです。

問題は無料版だと、10件までしか銀行・クレジットカードに連携できないことです。せどり・転売を行っていると特にクレジットカードは沢山持つので10件では足りないということはあります。

私は、必要経費として月額500円支払ってプレミアムサービスに加入しています。

5.ヤフーショッピング【仕入れ補助アプリ】

yahoo-shopping

私はヤフーショッピングで仕入れを行うすることがよくありますが、何といっても5の付く日のポイント5倍は強力です。その5倍の条件の1つに『スマホアプリで購入』があるので、アプリ導入は必須です。

ヤフーショッピングで仕入れをする機会がなければ、無理して導入するアプリではないでしょう。

6.楽天市場【仕入れ補助アプリ】

rakuten

これはヤフーショッピングと同じ理由で導入しています。ヤフーショッピングと違うのは月に1度以上スマホで買えば、あとは自動的に+1倍されますので、ヤフーショッピングほど利用頻度は高くありません。

あと、楽天ポイントを楽天Edyに交換する際にも使っています。出先で簡単に交換できますよ。ただ、こちらも楽天市場で仕入れをする機会がなければ無理して導入するアプリではないでしょう。

7.ヤフオク【仕入れアプリ】

yafuoku

これも、ヤフオクで仕入れる機会が多いので利用しています。落札後のやりとりを行う場合もありますし、安く落札できそうなめぼしい商品をスマホアプリから探してウォッチリストに入れておき、時間のあるときにリサーチしています。

更に次のFeedlyと組み合わせれば、出先でどんどん入札できちゃいます。

8.Feedly【仕入れ補助アプリ】

feedly

RSSリーダーです。ヤフオクで仕入れができる可能性の高い商品のRSSを登録していますので、出品されたらFeedlyにお知らせがきます。

そこから前述のヤフオクアプリを使う事で、出先でリサーチせずに機会的に入札をどんどん入れることができます。スマホアプリでも「ヤフオク」+「Feedly」のコンビは最強です。

9.Camera+【カメラアプリ】

camera-plus

中古品の写真を撮影し、amazonやヤフオクに掲載する際に使用している高性能カメラアプリです。以前は一眼カメラを使っていましたが、iPhone7 plusに変えた際に、スマホでも取れないかと思考錯誤し、このアプリにたどり着きました。

300円と有料ですが、一眼を買うより安いですし、売れ行き・売値に直結するので中古品を取り扱う機会があるならおすすめできるカメラアプリです。

camera+で中古品を綺麗に撮影する方法はこちらの記事で解説していますよ!

せどり用のスマホアプリを使いこなそう!(まとめ)

今回はおすすめのスマホアプリを9つ紹介しました。どのアプリも私や私のスタッフが使っているものですので自信を持っておすすめできますよ。

  1. 【リサーチ】せどりすと(せどろいど)
  2. 【管理】AmazonSeller
  3. 【管理】ウケトル
  4. 【管理】MoneyForward(おすすめ!)
  5. 【仕入れ】ヤフーショッピング
  6. 【仕入れ】楽天市場
  7. 【仕入れ】ヤフオク
  8. 【仕入れ】Feedly
  9. 【撮影】Camera+

どれも便利なものですが、実際に使ってみて、使いこなせそうなものだけを残すと良いと思います。自分のせどりスタイルに合わせて利用するアプリを組み合わせせれば、より効率よく作業を行うことが出来るでしょう。

camera+以外はすべて無料で使えますので、まずはレッツトライ!

sedori-app

記事が面白かったら是非ポチってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Takao

電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪