電脳せどり特化の仕入れリストを自分で作成する方法

The following two tabs change content below.
Takao
電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪

自分の仕入れリスト持っていますか?電脳せどらーにとって仕入れリストは資産で、

大事な財産です。そんな大切な仕入れリストを自分の力で作成する方法をご紹介します。

しかもこの方法は1から作るより効率よく作る方法です。

仕入れリストはココにある

結論を最初に、ズバリAmazonでしょう。

ズバリ

我々と同じAmazonマーケットプレイスの出品者の出品商品を盗み見しちゃうんです。

盗み見

これには大きなメリットがあります。

出品しているという事実が、2つの重要な要素をクリアしている証明になります。

  • 高回転高利益
  • 利益が取れる値段で仕入れることが可能

自分が仕入れる場合を考えると良く分かります。売れない商品や利益が取れない

商品は仕入れません。当然ですよね(笑)盗み見した出品者が仕入れることができる

のですから、自分も仕入れることができる可能性が高いです。

もちろん、人間ですから仕入れを間違えることもあります。見込み違いで売れなかったり、

相場が下がり赤字になる場合です。仕入れリストにとってノイズになります。

このノイズもこの方法を使えば、単純に2人がチェックすることになるので、格段に減ります。

盗み見した出品者がチェックした商品の最終チェックを自分がする。

この2重の管理体制により、仕入れリストの質を向上させます。

優良な仕入れリストの見分け方

優良な仕入れリスト=優良な出品者なのは容易に想像つくでしょう。

では、優良な出品者を見極める為に重要な項目をチェックしましょう。

  • 販売実績
  • 出品商品のジャンル
  • 販売価格帯

この3つです。順番に説明します。

販売実績

さすがに新規出品者を盗み見する気にはなりません。ある程度の実績をもった出品者に

ターゲットを絞りましょう。また、優良出品者の目安としてカートBOXを取得している

こともあげられます。参考にしましょう。

出品商品のジャンル

自分が販売したいジャンルを多く取り扱っている出品者をターゲットにしましょう。

特化型の出品者は多く存在します。

販売価格帯

最低でも扱っている商品が5,000円以上の出品者をターゲットにしましょう。

電脳せどり特化の仕入れリストを作る為には、ここが一番重要です。

電脳せどりを行う人は商品単価をコントロールしています。これには理由があって、

1,000円の商品が5つ売れるより、5,000円の商品が1つ売れたほうが利益が高いです。

約1,400円の違いがあります。単価が高いほうが有利なんです。また、検品や出品、

納品の作業も1/5で済みます。電脳せどりを成功させている出品者は間違いなく、

取り扱いする商品の単価を意図的に上げていますので覚えておきましょう。

こうする事で自分が取り扱い商品の単価も上げることができます。

また、販売価格帯は店舗せどりと電脳せどりを見分けるポイントでもあります。店舗せどりの場合は

自分で仕入れ単価をコントロールすることが電脳せどりより難しいです。

BOOKOFFで5,000円で売れる商品ばかり探すのは大変なのは想像しやすいと思います。

ただ、もともと単価の高い傾向のある、家電なんかを多く扱っている出品者が、電脳なのか

店舗なのかは見極めが難しいので、注意しましょう。

資産(せどりリスト)を蓄積する術

優良な出品者を見つけたら後は実際に情報を盗んでいきましょう(笑)

重要なのは、リストを作るだけで終わらせないことです。なので私はリスト化させる事より

自分の仕入先のアラートや、お気に入りに登録に片っ端から登録することをお勧めします。

そうする事で実際に仕入れるところまで繋がります。初心者の方が巷に無料配布されている

仕入れリストを活用できないのはココに違いがあります。初心者が仕入れリストを手に入れても

使い方が分からないので実際の仕入まで結び付けれないのです。

アラート登録はRSSとの相性が抜群です。別記事で詳しく解説しているので参考にどうぞ。

せどりの情報収集方法はGoogleアラート+RSSが最強!

まとめ

ここまでをまとめておきます。

  • Amazonから優良出品者を見つける
  • ポイントは出品単価の価格帯
  • 見つけたらひたすらアラート登録

仕入れリストは自動であなたに売れる商品をお知らせてくれる便利な資産です。

その度に商品サーチしていてはいつまでも時給は数千円です。最小限の労力で利益を上げる

ために資産(仕入れリスト)の蓄積を是非進めてください。私はアラート登録の支援ツールを

作成し、蓄積も最小限の労力で行っています。こういった工夫も時給を高める術のひとつです。

記事が面白かったら是非ポチってください!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    Takao

    電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪