予約販売の素晴らしさ!利用しない理由が見つからない

The following two tabs change content below.
Takao
電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪

電脳せどりをやるにあたって、やる避けて通れないのが予約販売です。もし予約販売をやってことがない方がいれば是非この記事を

参考にしてみてください!予約販売は大幅に利益をあげる大変有効な手段です。

写真 2015-10-20 20 23 08
まず、予約販売の仕組みについてご紹介します。予約販売とはAmazon出品機能の一つです。具体的には発売日前の商品の予約を

受け付ける事ができます。感の良い方は気づいたかもしれませんが完全に「無在庫」販売です。

つまり商品が手元に無い状態で注文を受け付けることになります。これを聞くと「予約販売おいしいじゃん」と思う人と「予約販売怖いなぁ」

と思う人、両方いると思います。どちらも間違いではないです。この記事では予約販売のメリットとデメリットを紹介しながら素晴らしい

予約販売について興味を持ってもらえたらと思います。

予約販売の最大のメリット

こんなキャッシュフローが良い、ビジネススキームは他のせどりには存在しないと思います。具体的にお話しましょう。

以下は一般的な予約販売の仕入~入金までの流れです。

予約販売ビジネススキーム

お分かりいただけたでしょうか? 通常であれば、仕入れて、お金を払った後に、売上があり、入金がされるところが、完全に逆転しています。

お金をもらって仕入代金を支払うのですから。言い換えればクレジットカードさえあれば、資金0円でも実現可能なのが予約販売です。

検収不要!事務作業が楽な予約販売

中古商品の場合、検収作業は必須です。CDであればケースや円盤に傷は無いか?歌詞カードは付属しているか?帯は?等など・・・

確認する所が沢山あります。ところが新品の場合、検収作業をする必要が無いのです。強いて言えば、シュリンク等の外装に目立った傷やヨレが

無いか確認する程度でしょう。また、予約販売を行っていると1つの商品に対して100~200個の注文を受けます。これが全部違う商品だと、

宛先と商品が合っているか確認するだけでも一苦労です。とても1日では終わる作業ではないでしょう。しかし予約販売の場合は全て同じ

商品の為、封筒に商品を突っ込んで、宛先を貼り付けるだけです。宛先登録の事前準備させしていれば200個でも十分1日で捌けます。

送料差で更に利益を最大化

予約販売ということは自己発送しか選択肢はありません。それ故に、FBA出品では不可能な送料差額の獲得が可能です。

通常であれば本体代金のほかに340円の送料を頂くと思います。しかしながら実際に掛かる送料はどんなに多くても180円程、配送業者と

大口契約を結べている方ならば80円程度で済むと思います。これが200個あると、送料差額だけでも50,000円を超えます。もし、

大口契約を結べてない方でも、実績作りになりますので一石二鳥です。

予約販売のデメリット

メリット盛り沢山の予約販売もデメリットが存在します。しっかり理解しておかないと逆に損する可能性がありますので注意しましょう。

予約販売のデメリットは、発売日前に全ての在庫を捌けないリスクが存在することです。要するにAmazonの在庫が大量に復活し、

ショッピングカートをAmazonが独占することによって、私たちに注文が入らずに、在庫が余ってしまうことが起こり得るのです。

しかし、このデメリットはあるテクニックを使うことによって、限りなくゼロにできます。つまり、在庫が残るリスクが解消し、

逆に在庫が残らないメリットに変える事ができます。

まとめ

予約販売のビジネススキームがいかに素晴らしいかご理解頂けたでしょうか?もし、あなたが予約販売を今までやっていなかったとすると、

大チャンスです。何故なら今まで以上に売上・利益を上げることができるのですから。

すこしでも予約販売に興味を持ってもらえたら幸いです。

記事が面白かったら是非ポチってください!

2 件のコメント

  • 楽しく記事を拝見させていただいてます。
    何点か質問させてください。
    予約販売は、Amazonと価格差がある商品を出しているネットショップを見つけ、注文の入った商品はそこから仕入れるイメージですか?
    同様に仕入先のネットショップも予約販売しているのですか?Amazonで注文が入った後、注文が入った分の数量を仕入れられないリスクもありますか?

    質問ばかり恐縮ですが、よろしくお願い致します。

    • 佐藤さん

      正直ケースバイスケースなので正確にはお答えできません。
      非常に有り、プレミア化必至の商品であれば注文がある前に在庫を確保しますし、
      自信がない場合はあとから在庫を確保する場合もあります。
      その辺の見極めがキモと言っていいでしょう。

      ご質問のとおり、在庫確保前に注文が入って仕入れないリスクは生じます。

      あまりアドバイスになってないかもしれません。申し訳ございません。

      ぼっさん

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    Takao

    電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪