ドラッグストア・ビューティー・食品&飲料の出品申請を2500円で通過させる方法

The following two tabs change content below.
Takao
電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪

日々、審査基準が厳しくなっていく申請が必要なカテゴリー。

私が、申請通過させた手法をご紹介します。

電脳せどらーも、実店鋪せどらーも、申請してない人は

是非、この方法を試してください!

 

【注意】

Amazonの認可基準の変更により、
2016/6月現在、この手法での
申請は通らない可能性が高いです。

過去の手法としての
参考程度とお考えください。

 

東京マラソン2015 トップ2

【雑談】

2/28(日)東京マラソンがついに開催されました。

私は練習せずに、完走すると無謀な挑戦を決行しました。

結果は30km地点で無念の制限時間オーバー・・・。

夢は夢と消えました・・・。

完走メダルは持って帰れませんでしたが、

私のデスクには30km、5時間一緒に戦った

ゼッケンが飾ってあります(笑)

【雑談終わり】

 

まず、申請が必要なカテゴリは以下のとおりです。

Amazon申請必要カテゴリ

その中で鬼門である以下のカテゴリは今後さらに

審査基準が厳しくなっていくことが予想されます。

ドラッグストア
ビューティー
食品&飲料

 

ちなみに、他のブログで紹介されているロハコ等、

ネットショップで購入した際の納品書での申請は

既に不許可になっていますので、お気をつけ下さい。

 

申請通過を大きく左右するのが納品書です。

Amazonは納品書を入手していることで申請するお店が

継続的に当該カテゴリ商品を仕入れているかを判断します。

ai0002

 

つまり、納品書を入手できるかどうかが申請を通過させるキモとなります。

今回ご紹介する方法は実店舗で納品書を貰って申請する方法です。

では順番に方法を紹介していきます。

納品書を買ってくる

100円均一ショップで買ってきましょう。

納品書はお店からもらうものですが、普通小売店は納品書を

書く機会がないので定型様式をもってません。

ないのでこちらで用意する作戦です。

 

これでグッと納品書を貰る可能性が上がります。

タイトルの2500円の内、100円がこの納品書の購入費用です。

ドラッグストアへ出かける

logosyuu

上記のカテゴリを扱っていればどこでも良いのですが、

ドラッグストアが品揃え的にも良いと思います。

お近くのドラッグストアを最低3店舗、ピックアップ

してから出かけましょう。

 

何故3店舗かというと、納品書を書いてもらう事を

断れる可能性が高いからです・・・

 

つまり、心配ならもっとピックアップしてから

出かけた方が、出先で路頭に迷う可能性は

少なく済むと思います。

 

納品書を書いてくれるか確認する

お店に着いたらまず、お店の人に納品書を書いて

もらえるか確認しましょう。

 

権威者でないと判断がつかないと思うので、

最初から店長らしき人に声かけても良いのですが、

探すのも面倒ですし、そもそも出勤していない

可能性があるので、普通にレジの人に声をかければ

良いと思います。

 

注意点としてはなるべく空いている時間が良いと思います。

店員さんにとって「納品書書いてください」なんて

言ってくる客はおそらく前代未聞の出来事です。

 

通常の接客より時間を要することが想定されますので

お店のことも考えて空いている時間、

タイミングを見計らいましょう。

 

レジの方に納品書が欲しい旨を伝えると、おそらく店長・

副店長を呼んでくれると思います。

もし、レジの人の判断で納品書を書いて

もらたら儲けもんですので、

次のステップへ進んでください。

Cat-begging-your-image

店長がやってきたら、出来るだけ物腰柔らかく、

笑顔で頼みましょう。何故と聞かれた場合は、

補助の申請でどうしても必要で…等と言いましょう。
(間違ってもAmazonの申請に必要なんてことは言ってはダメです。)

 

更にここで用意していた納品書の登場です。

このお店で購入したことがわかれば良いので、

こちらで用意した納品書にスタンプだけ押して

もらえるだけでいいんです。と言いましょう。

 

手間は取らせないという事を伝えます。

ここまで言って拒否された場合は潔く身を

引きましょう。

 

次のお店で再チャレンジしましょう。

私も2店舗断られて、3店舗めで了承もらえました。

断られて当たり前の気持ちで臨んだ方が気が楽ですよ。

お店に了承が貰えたら次のステップへ進みます。

購入するものを決める

納品書をもらう為に、実際にその店舗で商品を購入する

ことになりますが、大切なことが2つあります。

 

申請するカテゴリの商品であること

同じ商品を4つ以上購入する

 

この二つは必ず守りましょう。さもなくば審査の際、

即不通過ですので気をつけましょう。

 

では、具体的に何を買えば良いかというと、

私が審査に通った商品をご紹介します。

私は3商品、2400円分購入いたしました。

もちろん同じでないと審査が通らないと

いうわけでないので参考程度に読んでくださいね。

 

  • カロリーメイト(チョコ) 140円×3個 420円
  • 経口補水液OS1 204円×3個 612円
  • DHCの健康食品ビタミンC60日分 463円×3個 1389円 合計2421円

納品書の100円と合わせてタイトルの2500円って訳です。

 

また、この納品書1枚で食品・

ヘルス&ビューティー両方の申請を行います。

 

あれ、3個しか買ってないやん!と思われた方もいると

思いますが、ここがグレーでAmazonの申請ページには

3個以下はダメと書いてあるのですが、

通過する場合もあるようです。

 

ただ、4個の方が無難ですので4個をお勧めしておきます。

納品書の書き方

納品書の記載内容は重要です。

Amazonの申請にページにも必要事項が

記載されていますので紹介します。

  • 1.90日以内の納品日また購入日が明記されている
  • 2.仕入先の名称と連絡先が明記されている
  • 3.出品者様の名称と連絡先が明記されている

上記をクリアする必要があります。

また、私からの注意点として1点追加しておきます。

1、商品名はなるべく詳しく

お店の方が書いてくれる場合と、自分で書いてスタンプだけ

押して貰う場合があると思います。

いづれの場合も上記を注意して、

書いてもらうor書きましょう。

 

私が申請を通過した際の納品書をサンプルを

作ってみました。参考にしてみてください。

納品書サンプル

Amazonに申請する

納品書さえもらえればもう、こちらのものです。

申請の為に購入したものを摘みながら
(私の場合はカロリーメイト)

Amazonへ申請しましょう。

 

申請ページの場所がが分かりづらいので、

URLを載せておきますね。

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/200252980/ref=ag_200252980_cont_200301050

申請すれば、あとはAmazonの連絡を待つのみです。

さすがAmazonと言いましょうか、連絡が来るのが

すこぶる早いです。

 

24時間以内に返信しますとありますが、

私の場合は1時間足らずで申請認可の連絡が来ました。

まとめ

扱えるカテゴリが増えるということは、仕入れの幅が

増えるということです。

新しいカテゴリにチャレンジするには、

最初は尻込みしてしまいますが、

やることはどのカテゴリでも一緒です。

 

価格差を調べて、モノレートで回転を見る。だったら、

仕入れの幅は広いに越したことがありません。

 

冒頭でも書きましたが、Amazonの出品申請の基準は厳しくなっています。

今後も緩くなることはないでしょう。

この方法もいつまで通用するかわからないので

申請が通るうちに、認可を取ってしまうことをお勧めします!

記事が面白かったら是非ポチってください!

7 件のコメント

  • 記事の続き読みました!
    確かに、前代未聞の出来事(笑)ですね。
    そして、ネコ可愛いです。
    ( ´ ▽ ` )ノ

  • 記事の「補助の申請」とは、何でしょうか?
    おそらく店員さんも、そう聞いてくると思うので。
    ( ´ ▽ ` )ノ

  • 最後まで読みました。
    とても、参考になりました。
    2つ質問させて下さい。

    他のカテゴリーも、同様の方法でされたのでしょうか。

    納品書は、こちらでレシートからこしらえてはいけないのですね。
    ロハコはダメでも他のドラッグストアのネットショップで買う等もダメなのでしょうか。

    それを踏まえて、この記事の通りにやってみたいと思います。
    ( ´ ▽ ` )ノ

    • はぴたすさん

       質問にお応えしますね!

      >他のカテゴリーも、同様の方法でされたのでしょうか。
       →他のカテゴリは納品書が不要だったり、必要でもネットショップの納品書で申請が通ります。

      >納品書は、こちらでレシートからこしらえてはいけないのですね。
      >ロハコはダメでも他のドラッグストアのネットショップで買う等もダメなのでしょうか。
       →購入したお店のスタンプが必要ですのでこっちで勝手に作った納品書ではNGを喰らいます。
       →ロハコに限らず、ネットショップでの納品書は全般的に不認可となります。

      >記事の「補助の申請」とは、何でしょうか?
       →例えば、今回購入する商品が会社の福利厚生の一環で、費用を補助してくれる 等が考えられます。
       その際に会社から納品書を求められる
       と言った感じではどうでしょうか。私もそこまでは考えてませんでした(笑)
       仮に店員さんに「なんで補助の申請に納品書が必要なんですか?」と聞かれても
       「会社からの指示でどうしても必要なんです」で押し通すと良いと思います。

      あと私は黒猫派です!

      ぼっさん

  • 黒猫派さん、とっても分かりやすい回答ありがとうございます!
    ( ´ ▽ ` )ノ

    他のカテゴリーが簡単なのかどうかもわからない初心者も多いと思いますので、他のカテゴリー申請も記事にしていただけると有り難いです!
    ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    Takao

    電脳せどりを「不労所得」で稼ぐサラリーマンのTakaoです。ヤフオクやネットショップからの仕入れに関することを記事にしています。メルマガも発信しているので是非登録してみてください♪